自己紹介で印象付ける!【名刺を工夫するだけで注目の的】

定番の名刺に飽きたなら型抜きタイプもおすすめ

自己紹介で印象付ける!【名刺を工夫するだけで注目の的】

名刺

名刺印刷の流れについて

まずは印刷会社に問い合わせをして、データを送りチェックしてもらいます。もし不備が見つかったら訂正して再度提出します。問題がなければ印刷され、1週間ほどで納品となるでしょう。データがなくデザインの作成から入る場合はもう少し時間がかかるので、製作には余裕を持ちましょう。

決まったパターンから選ぶこともできる

自分でデザインをするのが難しかったり、こだわりが強くないなら印刷会社が用意しているデザインテンプレートを使うといいでしょう。ビジネス用だけでなく、かっこいいものやおしゃれなものも用意されています。

自分でデザインするのもアリ

自分で描いた絵を使ったり、デザインにこだわりが強いならオリジナルで名刺を作るといいでしょう。データを入稿することで印刷してもらうことができます。同人イベントや、ママ友間での名刺交換で人気になること間違いなしです。

デザインを依頼する

自分で考えることはできないけど、人とは違うデザインにしたい…と思うならオーダーで作ってもらうことも可能です。パターンから選んだり、データ入稿で印刷するよりも費用はかかりますが、納得のいくものを作りたい人におすすめです。

印刷会社が印刷できるもの

  • 名刺
  • 封筒
  • ハガキ
  • チラシ
  • サッシ
  • 卓上カレンダー

名刺にはいろんなバリエーションがある

名刺といえば、長方形の物が定番ですが、最近はちょっと変わった名刺も登場しています。会社にちなんだ形に型抜きされていたリ、目立つように箔押しされているものもあります。どういった名刺を作りたいか迷った場合は、デザインを検索してみるといいでしょう。

広告募集中